アテネ・フランセ

Home > 習い事 > アテネ・フランセ

アテネ・フランセ

フランス語の関連情報

フランス語(フランスご)は、インド・ヨーロッパ語族のイタリック語派に属する言語。ロマンス諸語のひとつで、ラテン語の口語(俗ラテン語)から変化したフランス北部のオイル語(またはウィ語、フランス語: langue do?l)が母体と言われている。日本語では、仏蘭西語、略して仏語とも書く。 世界で英語(約80の国・地域)に次ぐ2番目に多くの国・地域で使用されている言語で、フランス、スイス、ベルギー、カナダの他、かつてフランスやベルギーの領域だった諸国を中心に29カ国で公用語になっている(フランス語圏を参照)。全世界で1億2,300万人が主要言語として使用し、総話者数は2億人以上である。国際連合、欧州連合等の公用語の一つにも選ばれている。このフランス語の話者を、フランコフォン (francophone) と言う。
※テキストはWikipedia より引用しています。

学生の頃からフランス語に興味があったので、東京にある語学学校に通ってフランス語の短期講座を学んで見ました。フランスには旅行や仕事でよく行くので、もう少し言葉がわかるようになれば現地での買い物や仕事に便利だと考えていたからです。学校は量よりも質を重視する教育方針で、休みの期間があまりない私のような人でも通いやすく、初心者から上級者までクラスが分かれているので、自分の実力にあったクラスが選べるのが良かったです。基礎から大事なポイントを重視しながら学ぶことができるのが良い点で、私の通っていたクラスは全て日本語で説明してくれたので、初心者にもわかりやすく楽しく学ぶ事ができました。1913年創設の学校だけあって、教育方針がしっかりとしており、ベテランの講師が丁寧に教えてくれるので確実にフランス語の実力が身についている感じがしました。目的別に学ぶ事ができ、初心者でも気軽に通える学校だったのでこの学校を選んで正解でした。短期間学んだだけですが、フランス語の基礎がわかってきたので、時間がある時にはもっと集中して通ってフランス語が完全に理解できるようになりたいです。歴史のある学校で、建物が美しく清潔感があるので通いやすかったです。

注目キーワード

フランス語名
フランス語での名称。
フランス語検定
→実用フランス語技能検定試験